沿革

沿革

創業の想い

バブル崩壊から、日本の住宅産業の世界は量から質へと移行し始めました。
それから20年程経ちましたが、住宅産業では依然としてスクラップアンドビルドが繰り返され、新たに開発された化学製品をふんだんに使用した住宅を供給し続けているのが現状です。
当時、私もそのような仕事に携わっていましたが、愛すべき家族が住まう家の姿を思い描いた時、非常に危機感を覚えました。
建材を吟味せずに、見栄えの良さや経済性、効率性を求めた住宅は、工業製品を買うようなもの。人の心と身体の真の安らぎは得られないと考えます。
住宅は、第一に安全で安心な建物でなければならないのは勿論のこと、心と身体の安らぎの場所であるというのが本来のあるべき住まいなのです。

私達は、自然に囲まれた時のような安らぎを感じることができる、光と風が優しく調和できる住まいを、そして何よりも次世代を担う子供たちのために、健康素材にこだわった本物の家を真剣に考え、建てる会社を創ろうと決心したのです。 手に入れたときの満足よりも、住まう人と共に育ち、年月が経過するにつれ愛着が増すような家、そんな住まいをご提供することが考建の使命だと思いました。

そして現在も創業の精神を忘れず、自然素材、健康素材を多用した注文・企画住宅をはじめ、建てるまでの住宅検査、建てた後のお付き合いも真剣に取り組む住宅点検、住宅のノウハウを活かした介護事業などグループ会社一丸となり、「本物」のやすらぎの追求に日々取り組んでいます。

                                                                                                                       
1998年2月 名古屋市東区に株式会社考建を設立
2002年2月 名古屋市名東区平和が丘に本社を移転
2004年5月 株式会社エル・シー・エスを設立 介護事業を開始
2009年8月 株式会社プラスエステートを設立 販売促進事業を開始
2013年7月株式会社ホームリリーフを設立 住宅点検事業を開始
2016年3月 名古屋市名東区上社に本社を移転
2017年1月株式会社シンクハウズを設立 企画住宅専業会社
9月 株式会社コリーナ完全子会社化 2×4住宅、リフォーム&リノベーション専業会社
2018年1月株式会社環境住宅研究所を設立 環境住宅専業会社
3月ベトナム現地法人 KOUKEN,Inc.を設立
2019年4月株式会社木人を設立 注文住宅専業会社
  • 技術部門
  • 設計部門
  • 会社概要 Company
  • 技術部門
  • 設計部門
  • 会社概要 Company

資料請求お問い合わせ

Contact

TEL.052-704-1077

お問い合わせはこちらからお問い合わせはこちらから